スマートウォッチを買って知性を得る

【イントロ】
 時計っていいですよね。
 時間を教えてくれるという実用的な面もありますが、アクセサリとして日々身につけることで心を豊かにしてくれます。
 高いものは目玉が飛び出るほどですが、そこそこの値段でオシャレさを醸し出せるブランドもたくさんあって、観ているだけでも気分が良くなります。
 Daniel WellingtonとかSKAGENとかOLIVIABURTONとかHenry Londonとか、シンプルなところが美しくて好きです。無限に買いたい。



【購入】
 とはいえ、人類は時間だけ観て満足できなくなったのか、近頃はスマートウォッチなるものが流行しています。
 有名所ではApple WatchFitbitといったブランドで、時間だけでなく、歩数や周辺機器と連携することで体重、睡眠時間やメッセージの受け取りまで対応できるすごい時計です。



 スマホでよくね?とも思いましたが、実際使ってみないとなんとも言えないということで、実際に購入してみました。
 いろいろ各社種類があって迷うこと限りありませんでしたが、スマホがHUAWEI製のP20 Proということもあり、同社製スマートウォッチHUAWEI Band 3 Proを購入しました。
お値段もお手頃です(๑•̀ㅂ•́)و✧



【使ってみて】
 起動後、スマホに専用アプリをインストールしブルートゥースで接続することでウォッチの結果をスマホと連携することができます。
 例えば、スマートウォッチで記録した睡眠時間をスマホに飛ばしたり、逆にスマホで設定した目覚ましの時間にウォッチが振動して起こしてくれたりです。運動量の測定もできるみたいなので、その機能を使うために運動しなきゃなと思うようになりました。

図1,アプリの画面。眠りの深さを判定してくれておもしろい。無限に寝たい。

 また、バッテリーの持ちですが、公称10日間とのことですが、実際使ってみると5~7日間といったところです。使う機能にもよるとおもいます。
使ってみると、「案外毎日歩いてるな~」とか「全然眠れてない、つらい。。。」といった生活が可視化され、新しい発見と言う感じでした。
 問題点は特にないのですが、お風呂時とかに一旦外したあと再度付け直すのを忘れてしまったりすることがあり、残念な気持ちになることくらいです。
 装着していない/充電されていないスマートウォッチはゴミなので。。。

【まとめ】
 スマートウォッチ、買う前は微妙かな~と思っていましたが、実際使ってみると生活を可視化してくれる楽しいツールです。

 時間は巻戻せないので過去の失敗は取り返せませんが、少しでも未来を良くするツールとして使っていきたいですね。

コメント

このブログの人気の投稿

学振採用者はどこへ消えた?

物理系研究関係者、ツイッターやりすぎランキング(ぶひん調べ)

オレ達はあと何本論文を書けば東大教授になれるんだ?