2020年下半期、買ってよかったもの10選

2020年も終わりますね。
そこで、上半期に引き続き、この下半期で購入してよかったと思ったもの10選をご紹介します。
(こちらのブログ「2020年下半期買ってよかったものカレンダー」のリスペクトです。)
  1. 葬送のフリーレン(1)
    今年一番おもしろかった漫画です。勇者が魔王を倒した後、仲間の一人である長命のエルフ、フリーレンが有限の命をもつ人間を知っていく物語(?)です。派手派手なバトルが有るわけではないですが、淡々と、しかし着実に進んでいくストーリーの先が気になって仕方ない無い物語でおすすめです。

  2. Gtracing ゲーミングチェア
    サンワダイレクト シンプルワークデスク 幅120cm×奥行60cm

    最近転職して在宅勤務が始まりました。そこで腰を大切にしようと考え、いい椅子を購入しようと思いました。オフィスチェアとどちらにしようか悩みましたが、一度ゲーミングチェアを使ってみたいという好奇心が勝ち購入に至りました。結果、座りやすい、腰に優しい、最高です。ついでに広めの机も購入して作業性抜群です。バリバリ働くぞ!

  3. Amazonベーシック タブレットスタンド
    ついつい積ん読をしてしまうんですが、置く場所がない。そこで最近はKindle版を買うことが多いのですが、Kindleで教科書を開きながらパソコンで作業するとき、平起きするより立てておきたいと感じる機会が多く、購入に至りました。結果、最高。神が地上に残した神具の一つ、それがタブレットスタンド。大悟に至りました。

  4. 人生は20代で決まる TEDの名スピーカーが贈る「仕事・結婚・将来設計」講義
    この半年で読んだ本の中で一番衝撃が大きかったです。「30代は新たな20代ではない」、このフレーズが強烈ですね。できるだけ早く人生のプランを決めて行動に移していくことが大事とのこと。人生やっていかんとなぁ。

  5. Pythonで学ぶアルゴリズムとデータ構造
    アルゴリズムとPythonの勉強したいなとおもっていたところ、ピッタシの本が発売されたので購入。サンプルコードも充実していて写経しながら読みすすめる事ができました。やってて再帰アルゴリズムがちゃんと理解できてないなと感じたのでもう一度読み返さないといけないと思っている一冊です。

  6. Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 32GB
    順番が前後しましたが、タブレットで教科書を読むときやはり大画面じゃないと読みづらいじゃないですか?なので大判タブレットを購入を検討し始めました。最初に思い至ったのはiPad。ところがお店でもネット店舗でも品切れ状態で入荷まで1ヶ月待ち。いま教科書を読みたい気持ちを抑えられず、同じ大判でお値段も安いFire HDタブレットを購入。結果、コレは正解。大画面で教科書を読めて目に優しい。上で紹介したタブレットスタンドと合わせて勉強効率バク上げ。やってくぞ!

  7. 最新 Apple MacBook Air Apple M1 Chip (13インチPro, 8GB RAM, 256GB SSD) 
    これですよ・・・今年の問題児。Mac PCが欲しくなってMac miniを買ってホクホクしていた直後に発表されたApple M1チップ搭載Macbook。Intelチップ搭載PCを軽々と凌駕するその性能の魅力に抗えるわけもなく。アキバの電機店に速攻で買いに走り、同時にMac miniを下取りに出して損切り。我ながら頭の悪いことをしているなと思いつつMacbook Airをお家に迎え入れました。結果、めっちゃいいですね。操作性もいいし、各種プログラミング言語もしっかり動作します。これからこれで遊んで勉強するぞー!

  8. 東芝 50V型 液晶テレビ レグザ 50M540X 4Kチューナー内蔵 外付けHDD W録画対応
    引っ越しに伴ってテレビを購入しました。以前使用していた日立のテレビは大学入学から10年以上使用していたため、そろそろ買えどきだろうという時期でもありました。色々お店で検討して、お値段と画質の観点から、東芝レグザを購入しました。ソニーのブラビアと悩んだんですけどね。結果、いいですねこれ。以前より一回り大きく、画質も良い。PrimeビデオやNetflixをわざわざテレビでみるか?と思ってたんですが、実際観てみると迫力があって臨場感抜群。QOLが爆上がりです。


  9. 【PS4】Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)
    普段アクションゲームは買わないんですが、ツイッターで話題に上がっていたため購入。結果、めっちゃ面白かったです。モンゴル軍が進行してきた対馬を舞台に誉と命の価値を天秤にかけた主人公、坂井仁がバッサバッサとモンゴル兵を切り倒していく展開にはまり込み、徹夜でやった日もありました。グラフィックもきれいだし、コロナが終わったらぜひ対馬に行ってみたいですね!

  10. 象印 圧力IH炊飯ジャー(4合炊き) 濃墨 ZOJIRUSHI 炎舞炊き
     いい炊飯器、いい米、うまい飯、ご飯がすすむ、料理がしたくなる、健康的になる、やる気ましまし。いいことづくめの神具の一つ、それがこの圧力IH炊飯ジャーです。「そんなゆうて普通の炊飯器とかわらんやろ~」とおもって飯を炊いたんですよ。はい、オレのバカ。メッチャクチャうまいご飯が炊きあがりました。もう三食ご飯でいい。オレってやっぱ日本人なんだ、稲作サイコー!ってなりました。なので、みなさんもいっちゃんええ炊飯器でいっちゃんうまいメシを炊き上げてください!

コメント

このブログの人気の投稿

学振採用者はどこへ消えた?

物理系研究関係者、ツイッターやりすぎランキング(ぶひん調べ)

オレ達はあと何本論文を書けば東大教授になれるんだ?